マンスリーマンションを借りようと思ったきっかけは、初めて彼氏が出来てその人と二人きりで楽しく過ごせるためのスペースが欲しかったためです。
私と彼はお互いが実家住まいだった為ゆっくり出来るようなスペースというものがありませんでした。
一番はそんな理由でしたが勤務先に通うのにも1時間40分片道かかる為もう少し近い場所から通勤したいということもありました。
いざマンスリーマンションを借りプチお引越しです。
引っ越す前は不動産屋さんへ行き本格的に一人暮らしをと考えていたのですが一度も実家を離れたことがなく、帰ってくればご飯が出てくる生活に慣れてしまっていた為もしかしたら挫折したらどうしようという気持ちがありました。
そのことを不動産屋さんに伝えたところ、だったら1ヶ月位様子見てみることもできるよと提案をしてくれ、その引越しの際にも必要となる生活家電も部屋の中についているとのことでした。
こんな便利な部屋があるなんて。と初めてその時知りました。
写真を見せてもらいすべて同じ作りで家具の配置が部屋により違う位と言われ、部屋のランクを決めるだけでお部屋決定です。
何度も不動産屋へ通うことなくスムーズにお部屋も決まりました。
2年契約するように高額なお金を用意することなく。はっきり言ってちょっとした自分へのご褒美的なプチ贅沢な気分でした。
必要な洋服類だけを持ってお引越しです。
もちろん、引越し業者を呼ぶこともなく。部屋につき満足なお部屋でしたが、1Kのお部屋を選んだのですが思ったより狭く感じました。
実際お部屋は見たほうがいいのかなとこの時思いましたが、住めば都です。
一つ気になると言えば、隣との壁が薄く隣の人、今帰ってきたな、めざまし鳴っているな。などというプライベートがわかってしまうことですね。
いろいろな人が住んでいる為おかしな時間に帰宅される人や今、喧嘩してるなー。なんてことも分かってしまいました。
私の第一の引越しの理由の彼氏とゆっくり過ごすという希望も夢のように楽しく過ごせました。
実家どうしってなんて窮屈だったんだろうなんて思いました。
それと、結婚するための、同棲するための練習?のようなものにもなりました。
通勤も勤務先から近い場所を選んだため朝もゆっくり過ごすこともできるようになり、借りてよかったなあと思います。
ただ、一人暮らしをしたことがない私はガス代、水道代、電気代などをコミコミのプランにしなかったためなんだか高くついてしまった気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*